Wondershare Software
エンドユーザー使用許諾契約書

重要:本ソフトウェアは使用許諾されるものであり、販売されるものではありません。

FamiSafeの本使用許諾契約(契約またはEULA)はエンドユーザー(以後、使用者またはライセンス所有者と呼ぶ)とFamiSafeチーム(まとめて、弊社またはライセンス許可者と呼ぶ)、プログラムやソフトウェアの開発者及び所有者(以後、ソフトウェアまたはFamiSafeと呼ぶ)の間で結ばれるものとします。

重要:Wondershareの個人情報保護方針では、弊社がどのように個人データを収集し、取り扱い、弊社のソフトウェアとサービスを利用するユーザのプライバシーを保護しているのかについて説明されています。ユーザは、ウェブサイト上でWondershareにより発行された個人情報保護方針またはプライバシー通知に拘束されることに同意したこととします。ワンダーシェア・エフェクト・ストアのソフトウェアやドキュメント、コレクション(以下、まとめて「ソフトウェア」と呼ぶ)をダウンロードまたはアクセス、インストール、使用することで、ユーザは本契約の以下の条件に拘束されることに合意したこととします。

本契約書の内容を十分に理解してからソフトウェアをダウンロード/インストールするようにしてください。第3, 5, 14, 15, 16, 19の条項について特に注意を払うようにしてください。本ユーザ使用許諾契約書(EULA)に同意できない内容がある場合、または質問がある場合はWondershareまでご連絡ください。 利用者によるライセンス化されている本ソフトウェアのインストール/コピー/アクセス/利用は本EULAに記載されている全ての契約条件に同意し、順守することを約束したことになります。

契約条件:

  1. ライセンス化されたソフトウェア
    「ライセンス化されたソフトウェア」は全てのファイル、ディスク、CD-ROM、DVDやEULAで記載されているその他のメディアなどのことを指し、それには下記(これに限らず)が含まれます:ライセンサーがライセンス化したソフトウェアに含まれている第三機関のコンピュータ情報またはソフトウェア;ライセンス化されたソフトウェアに関連する文書化された資料やファイル(「ドキュメント」)、フォント;ライセンス化されたソフトウェアのアップグレード/改造/更新/追加/コピー(以下まとめて「アップデート」)。
  2. ライセンス許諾条項
    本契約書の条件に従い、Wondershareは利用者(個人)に対して1台のデバイスでソフトウェアをダウンロード/インストール/アクティブにする権利(限定的/撤回可能/非包括的/譲渡負荷)を個人利用のみが目的(非営利目的)であることを前提に譲渡することとします。Wondershareからコマーシャルまたはビジネスライセンスを購入している場合は営利目的であっても権利を譲渡することとします。他の人とソフトウェアを共有するまたはソフトウェアのコンテンツを他の人に見せる行為はライセンス侵害に当たります。事前にWondershareからマルチユーザライセンスを購入していない限り、ソフトウェアをネットワーク上にアップするまたは複数のユーザに提供することは禁じられています。
  3. ライセンスの制限
    ・ライセンス所有者はライセンス化されたソフトウェアやドキュメントのいかなる部分についても自身または他の人に改造/改変/解読/サブライセンス/貸出/リース/ローンさせてはならず、またこれに同意することとします。
    ・ライセンス所有者は自身または他の人にライセンス化されたソフトウェアやドキュメントのいかなる部分からにおいても派生作品を制作させてはならず、またこれに同意することとします。ライセンス所有者はリバースエンジニアリングやデコンパイル、ディスアセンブルまたはその他の方法によってライセンス化されたソフトウェアのソースの解読を試みてはならないこととします。
    ・ライセンス所有者はライセンス化されたソフトウェアの代替メディアや更新版を入手した場合、過去のバージョンを自身または他の人に使用させてはならないこととし、またそれに同意することとします(その場合、過去のバージョンについては破棄すること)。
    ・ライセンス所有者は自身または他の人にライセンス化されたソフトウェアを怪我や死、環境へのダメージを生じさせる可能性のあるいかなる事業、航空機、船、原子力施設、ライフサポートマシン、放送システムやその他の機器の運用に使用させてはならないこととし、またこれに合意することとします。
    ・ライセンス所有者は自身または他の人にライセンサーがライセンス化されたソフトウェアやドキュメントに含んでいるライセンサーもしくは第三機関の著作権または商標を削除または隠ぺいさせてはならないこととし、またこれに同意することとします。
    ・ライセンス所有者は自身または他の人にライセンス化されたソフトウェアを用いて施設管理、タイムシェアリング、サービスプロバイダー、サービスビューロアレンジメントとして第三機関向けアプリを提供させてはならないこととし、またこれに同意することとします。
    ・ライセンス所有者は自身または他の人にライセンス化されたソフトウェアを違法な方法または本EULAで認められていない方法で使用させてはならないこととし、またこれに合意することとします。
    ・ソフトウェア内でWondershareより提供されている以外の音楽トラック、素材、画像、動画について、ライセンシーはそれらを使用するためのライセンス、許可または正式な権限を有していない限り使用してはならないこととします。
    ・ライセンシーは、ソフトウェア内のいかなるエフェクト、音楽トラック、素材、画像、動画(エフェクト・エフェクトストア・パックを含む)についても、商業目的または本契約で規定されている以外の方法で使用してはならないこととします。
  4. インストール
    ライセンス所有者は1台のデバイスにライセンス化されたソフトウェアのコピーを1つインストールすることとします。ライセンス所有者はライセンス化されたソフトウェアがインストールされたデバイスのメインユーザでなければなりません。本契約はライセンス化されたソフトウェアのいかなるインストールにも適応されます。ライセンス化されたソフトウェアを2台以上のデバイスにインストールすることは禁止されています。2台以上のデバイスにライセンス化されたソフトウェアをインストールしたい場合、ライセンス所有者は複数ライセンスを購入する必要があります。ライセンス化されたソフトウェアのインストールまたは利用に伴い発生した費用に関する責任は全てライセンス所有者にあることとします。
  5. ソフトウェア改良プログラム
    ・Wondershareは本契約書に明記されている事項を除き、利用者のプライバシー保護に尽力しています。Wondershareのソフトウェア改良プログラムの匿名データコレクションプロセスやその使用方法はプライバシー保護の一貫となっています。
    ソフトウェアやその機能、ユーザエクスペリエンスを向上するために、当社はWondershareソフトウェアの様々なモジュールや機能の利用状況に関する情報を自動で収集、保存、処理、使用しています。ソフトウェアの利用状況を統計的解析にかけるために情報は匿名で収集されています。
    ・ 当社はこれらの情報をユーザに最高のソフトウェアエクスペリエンスを提供するという目的にのみ利用します。収集されたデータに関してはいかなる第三機関に対してもマーケティングを目的として開示、共有、販売、取引、レンタルされることはありません。本サービスの利用を望まれないユーザは、インストール時にオプションメニューで除外することができます。
  6. アクティベーション
    ライセンス化されたソフトウェアにはライセンス無しでの利用や違法な利用を防ぐための技術的措置がとられています。ライセンス化されたソフトウェアにはそのインストールまたはアンインストールに関してその回数と購入されたライセンスに定められている期間により制限をかける強制技術が含まれています。ライセンス化されたソフトウェアはインストール時またはドキュメント内で起動する必要がある場合があります。必要な起動手順が踏まれなかった場合、ライセンス化されたソフトウェアは一定時間のみしか動作しません。起動が必要であるにも関わらずライセンス所有者がドキュメントに定められたもしくはインストール時に説明された一定時間内に起動を完了させなかった場合、起動が完了するまでソフトウェアは動作を停止します。起動完了後には機能が復帰します。起動に関する問題が生じた場合、ライセンス所有者はライセンサーのカスタマーサポートに連絡することができます。
  7. 試用版コピー
    ライセンス所有者には、ソフトウェアの試用版コピー(以後、試用版コピーと呼ぶ)が一定期間無償で与えられる場合があります。試用版コピーでは、特定のフィーチャーやライセンス化されたソフトウェアの機能がロックされているまたは使用できないようになっている場合があります。すべてのフィーチャーやライセンス化されたソフトウェアの機能を使用するには、有効なライセンスアクティベーションキーを購入する必要があります。ライセンス所有者が有効なライセンスキーでライセンス化されたソフトウェアを起動した瞬間から、試用版コピーは試用版コピーではなくなり、本契約のすべての条件が完全に適用されるようになります。
  8. 契約期間
    ライセンス所有者には複数種類のライセンスオプションが用意されています。ソフトウェアに記載されている特定期間のライセンスを購入する場合、その特定期間内でのみ使用することができます。ライセンス所有者はソフトウェアをすべてのコピーと併せて破壊することでライセンスを終了することができます。使用者が本契約条件に違反した場合、ライセンスは自動的に終了する、または効力を失います。ライセンスの終了後、使用者は速やかにソフトウェアをすべてのコピーと併せて破壊することとします。
  9. ライセンスの譲渡
    ライセンス所有者は、事前にライセンス許可者からの書面による同意を得ていない限り、ライセンス化されたソフトウェア及び本EULAによって与えられるライセンスを有償で貸出、リース、無償で貸出、販売、割り当て、サブライセンス化、再配布または譲渡してはいけません。
  10. ソフトウェア更新
    ライセンス許可者はライセンス所有者に対して、契約期間内に無償でソフトウェアを更新する場合があります。ライセンス許可者は、自身の裁量によってライセンス所有者に対するソフトウェア更新を無償とするか有償とするか決定することができます。本契約の目的のため、「更新」とは、ライセンス許可者がライセンス化されたソフトウェアの要素を改善、追加、削除または変更することを目的にして行われた技術的な変更や更新された情報、変更された機能などを含む更新版のソフトウェアのことを指します。ライセンス化されたソフトウェアが前回版からの更新版である場合、ライセンス所有者は前回版の有効なライセンスを所有していなければいけません。ライセンス許可者からライセンス所有者に対して提供されるいかなる更新も、ライセンス交換ベースで行われます。つまり、ライセンス所有者は更新を受ける前提条件として、前回版のソフトウェアに対するライセンス所有者のすべての権利を破棄することを意味します。しかし、ライセンス所有者は更新版へ移行するためであれば前回版のソフトウェアを使用することが許されています。更新版がリリースされると、ライセンス許可者は前回版へのサービスやサポートをライセンス所有者への事前通知なしに停止する場合があります。ソフトウェアの更新はライセンス化されたソフトウェアを通して、またはライセンス許可者のウェブサイト上で提供されます。本ライセンスはライセンス所有者に対してソフトウェアのアップグレード版や新しいライセンス化されたソフトウェアを入手し、使用することを許可するものではありません。ライセンス許可者はソフトウェアの更新またはアップグレードにおいて、新機能や音楽トラック、要素、画像、動画の追加、またはオリジナルの機能や音楽トラック、要素、画像、動画の削除を行う場合があります。
  11. 知的財産の所有権
    ライセンス化されたソフトウェア及びライセンス所有者が作成した認可済みコピーはライセンス許可者またはライセンス許可者にライセンスを与えている第三機関の知的財産であり、その権利は彼らに属します。ライセンス化されたソフトウェアの構造や組織、コードは、ライセンス許可者及び第三機関の重要な企業秘密であり、機密情報となります。ライセンス化されたソフトウェアは米国及び他の国の著作権法や国際条約規定(これに限らず)によって保護されています。本EULAで明示されている場合を除き、ライセンス所有者はライセンス化されたソフトウェアに対していかなる知的財産の権利も与えられないこととします。ライセンス所有者は、ライセンス許可者からの書面による事前の同意がない限り、ライセンス化されたソフトウェアまたはライセンス許可者に関連する声明文を出してはいけないこととします。
  12. サポート
    ライセンス許可者には、ライセンス所有者に対してライセンス化されたソフトウェアに関連した技術サポートを提供する義務はないこととします。しかし、ライセンス所有者は追加料金を支払うことでサポートサービスを追加することができます。または、本EULAの契約期間内にライセンス許可者が提供する無料のメールサポートを利用することもできます。メールサポートには、インストールやトラブルシューティング、アップグレード、メンテナンスに対応したビジネス優先の技術補助が含まれます。
  13. Wondershareによる契約終了
    第8条に記載されている契約条件に基づき、特定の条件下においてWondershareはライセンス所有者に書面による通知をすることで本EULAを即座に終了する権利を有しています。その条件は、次となります。ライセンス所有者がEULAで課せられている義務に対して重大な違反をし、修復不能となった場合;ライセンス所有者がEULAで課せられている義務に対して重大な違反をし、Wondershareからの通知を受領した日から15日以内に改善が見られなかった場合; EULAを終了することにより、終了前に発生していた、または契約終了後も効果が継続することを意図していた当事者らの権利や義務、法的責任に影響を与えることはないこととします。
  14. ライセンス化されたソフトウェアへの保証無し
    ・ソフトウェアはそのままの状態でライセンス所有者に提供されます。ライセンス許可者とライセンス許可者のサプライヤー、関連会社、代理店、従業員はその使用または性能に関して保証するところではありません。ライセンス許可者及び関連会社は、第三機関権利の非侵害や市場適正、統合、品質への満足、特定の目的(これに限らず)への適合性を保証、整備、表明または条件定義(規則、制定法、慣習、習慣法などで明示、黙示されているかに関わらず)するところではありません。ただし、ライセンス所有者の地域に適用される法律によって保証を除外することが禁止されている場合は、適用される範囲内で従うこととします。
    使用者は、ソフトウェアを使用することは、適用法によって許可されている範囲内で、使用者のリスクであり、十分な品質、性能、精度に関するリスクはすべて使用者にあるということを認識し、またこれに同意することとします。Wondershareや正式な代表者によるいかなる口頭または文書にて与えられた情報やアドバイスも保証とはなりません。
    ・ソフトウェアには「オープンソース」素材(例:オープンソフトに該当するあらゆるソフトウェア、COPY LEFT、GNU GENERAL PUBLIC LICENSE、LIBRARY GENERAL PUBLIC LICENSE、LESSER GENERAL PUBLIC LICENSE、MOZILLA LICENSE、BERKELEY SOFTWARE DISTRIBUTION LICENSE、 OPEN SOURCE INITIATIVE LICENSE、MIT、APACHE、PUBLIC DOMAIN LICENSESまたはこれに類似するライセンス)が含まれている場合があります。Wondershareはソフトウェアに含まれているオープンソース素材を保証するところではありません。EULAの法的責任の制限に関する条項が適用されます。
  15. 法的責任の制限
    いかなる状況においても、損害や訴訟、費用、結果損害、間接損害、特別損害、懲罰損害、附随損害、利益や財産の損失に対して、そのような損失、損害、訴訟、費用または第三機関による訴訟の可能性についてライセンス許可者またはその関連会社に事前報告がされているかどうかに関わらず、ライセンス許可者またはその関連会社、従業員、代理店は法的責任を負わないこととします。これらの制限はライセンス所有者の地域に適用される法律で許容される範囲で適用されます。本EULAに関連するライセンス許可者またはその関連会社、従業員、代理店の累積責任はライセンス所有者がソフトウェアを購入する際に支払った料金の金額までに制限されることとします。
    ソフトウェアが第三機関の権利侵害に関して訴訟を受けるリスク、可能性または実際に訴訟を受けた場合で、かつその責任がライセンス許可者にある場合、ライセンス所有者はライセンス許可者からの書面による同意(メールを含む)を受領後、速やかにソフトウェアの使用を停止し、削除するために適切な対処をすることとします。ライセンス許可者はライセンス所有者に対して代替品、更新版または修正版のソフトウェアを無料で提供する場合があります。ライセンス許可者はライセンス所有者に対して法的責任を一切負わないこととします。
  16. 免責事項
    ライセンス所有者はライセンサーをいかなる訴訟、損失、法的責任、損害、罰金、刑罰、第三機関から、またはライセンス所有者のライセンス化されたソフトウェアの使用により発生した費用(弁護士費用を含む)から免責し、害を与えないこととします。本セクションに記載されているライセンス所有者の義務は本契約が失効しても継続することとします。
  17. 利用者により作成されたコンテンツ
    ・ライセンス化されたソフトウェアを用いてライセンス所有者はソフトウェアがインストールされているデバイスに保存されているコンテンツにアクセスすることができます。利用者により作成されたコンテンツの使用、保存、開示に関してはライセンス所有者に全ての責任があることとします。ライセンス所有者は良い裁量に基づいて利用者により作成されたコンテンツを使用することとします。PDFソフトウェアとして、ライセンス化されたソフトウェアによりライセンス所有者はライセンス所有者以外の非公的個人情報で構成されているコンテンツのアクセス、コピー、編集が可能になります。ライセンス所有者はそれらの情報を関係者の同意なしに使用、保存、開示してはならないこととします。ライセンス所有者がその使用用途が適切かどうか、文書化された同意書が必要かどうかまたは法的問題を考慮すべきかどうかに関して判断しかねる場合は法律相談をすることを強く推奨します。ライセンサーはライセンス所有者がこれらについて決断する手助けせず、また知的財産権や個人情報保護法に関して法的アドバイスを提供することもできません。
    ・ライセンス所有者は自身により作成されたコンテンツのみを使用し、他の利用者の権利を侵害しないこととします。ライセンサーはいかなるコンテンツに対しても編集またはモニターすることはありません。ライセンス所有者はライセンス化されたソフトウェアを違法、猥褻、下品、中傷的、民族または倫理的争いを扇動する、他の人の権利を侵害するいかなる不快なコンテンツと合わせて使用してはならないこととします。
    ・ライセンス所有者またはその弁護士が利用者により作成されたコンテンツを使用するために文書化された同意書を得る必要があると判断した場合、ライセンス所有者は該当コンテンツの適切な所有者に対してコンテンツを再現、再分配、編集する許可を申請しなければならないこととします(ライセンス化されたソフトウェアでも述べられているように)。ライセンス所有者またはその弁護士がライセンス化されたソフトウェアから利用者により作成されたコンテンツを使用することは問題がないと判断した場合、ライセンサーはライセンス所有者にライセンサーの商標、著作権、プロジェクトまたは製品を正しく指定することを依頼します。ライセンス所有者はそのライセンス化されたソフトウェアのコンテンツの使用または配布に起因するいかなるクレーム、損害、弁護士費用、費用、訴訟からライセンサーまたはライセンサーサプライヤを免責し、害を与えないよう保護することとする。
  18. 輸出規制
    利用者は国際連合またはアメリカにて容認されている国以外へのライセンス化されたソフトウェアの輸出または逆輸出をしてはならないこととします。ライセンス化されたソフトウェアを利用することで、利用者は自身がそのような国に位置していないことを表明することとします。
  19. ライセンシーのパブリシティ権
    ・ユーザー使用許諾契約書の条件に従い、ライセンシーはライセンサーに対して自身をソフトウェア宣伝対象の顧客として含む権利を与えることとします。
    ・ライセンシーは、support@wondershare.jp宛に要求書を提出し、ソフトウェア宣伝の対象から除外するように要求することでライセンサーに対して本権利を否定することができます。本除外が適用されるためには、購入前にそのような否定に関する確認(返信メールによる)を受信する必要があります。 ライセンシーが製品宣伝の対象から除外されることを要求することなく購入した結果として製品宣伝の対象に含まれるまたは既に含まれている場合、ライセンシーはいつでもsupport@wondershare.jp宛に要求書をメールで提出することでWondershareに製品宣伝対象リストからライセンシーの名前およびその他の情報を削除させることができます。そのような要求の受領後、Wondershareは30日以内に宣伝対象リストからライセンシーへの参照を削除し、また将来的にライセンシーを参照することもありません。
  20. 法律および論争解決
    ・本契約は中国の法律の下にあり、法律の抵触を伴わないこととします。本契約から生じる全ての紛争は深圳国際仲介裁判所にて利用者の裁判管轄区域の法律で禁止されていない範囲内で決着をつけることとします。
    ・ 承認:ソフトウェアをインストールすることにより、利用者は前述の内容を読み、理解し、契約条件により拘束されることに同意したことを認めたこととします。使用者はまた、本契約書が当事者間における完全で唯一の契約文書であり、口頭か書面、その他の通信手段を利用しかどうかに関わらず、本ライセンスに関連する当事者間における提案や事前合意よりも優先されることとします。

FamiSafeエンドユーザー使用許諾契約書追加条項

本EULA追加条項は、FamiSafe(以降、「ソフトウェア」または「FamiSafe」と呼ぶ)に適用されます。Wondershareが指定しない限り、本追加使用許諾契約は他のWondershare製のソフトウェアには適用されないこととします。
重要:追加使用許諾契約条件は、「Wondershareソフトウェア使用許諾契約書」の一部です。ソフトウェアをインストールすることで、そのユーザは本追加使用許諾契約条件および「Wondershareソフトウェア使用許諾契約書」に記載されている使用条件によって制約されることに同意したこととします。

  1. 定義

「FamiSafe」とはWondershareによって開発されたソフトウェアであり、FamiSafeアプリを含めたサービスの利用を可能にするためにユーザーのデバイスにダウンロード/インストールされたもののことを指す。
「FamiSafeプラットフォーム」とは、FamiSafeオンラインペアレンタルコントロールパネル(ダッシュボード)へのアクセスおよびサービスへのアクセス/利用をユーザーに許可するためのフィードバックフォームを提供するFamiSafeオンラインプラットフォームのことを指す。
「サービス」とは、オンラインアクティビティレポートや通信コンテンツ(特にソーシャルネットワーク)の監視と保存、および特定カテゴリに属するサイトのブロックを選択的に行うことが可能なFamiSafeペアレンタルコントロールサービス、デバイスソフトウェア、およびFamiSafeアプリのことを指す。
「デバイス」とは、ユーザーに所有権/使用権があり、サービスとの互換性を有するすべてのデバイスのことを指し、コンピュータやノートパソコン、携帯電話、タブレットなど(これに限らず)が該当する。
「ユーザー」とは、FamiSafeおよび/またはサービスを利用する個人のことを指す。

  1. ライセンス許諾および条件

ライセンス許諾:本文書に定められている契約条件に従い、個人的かつ非商業的な目的のためにユーザーのデバイスを用いてサービスにアクセスし、利用するための限定的、撤回可能、非独占、かつ譲渡不可のライセンス(サブライセンス権は含まない)をユーザーに与ることとする。
ユーザーは、ユーザー自身が後見人となっている子供のペアレンタルコントロールのためにのみサービスおよびFamiSafeを使用する必要があることを理解していることとする。子供に関する条件は以下にて定義する。

  1. 利用に関する制限

アカウントで行われるすべてのアクティビティはユーザーの責任によるものとする。これにはユーザーが許可した人間よって行われるアクティビティも含まれることとする。ユーザーまたは権限を付与されたユーザーが本EULAの条件に違反した場合、弊社は事前に通知することなくユーザーをサービスから除外させることができることとする。

ユーザーは以下について同意することとする。

  • サービスを違法/不許可の目的、またはサードパーティーの権利を侵害するアクティビティや本EULAに違反するアクティビティのために使用しないこと。
  • 自身の子どものペアレンタルコントロールの範囲を超える目的でサービスを使用しないこと。
  • 18歳以上の個人またはユーザーが後見人になっていない子供のアクティビティを監視するためにサービスをしようしないこと。
  • サービスを使用する際は、ユーザーの法域における法律に抵触しないこと。
  • ユーザーは、デバイスがユーザーの所有物でない場合において、ユーザーのデバイスおよびアクティビティの監視およびコントロールを目的としてサービスを使用しないまたはその使用を許可しないことに同意することとする。
  • 製品がインストールされているデバイスからFamiSafeが回収する情報に第三者がアクセスすることを許可しないこととする。
  • ユーザーは、ユーザーによるサービスの使用に起因するすべての事項から法律上で許容される最大の範囲で弊社を補償し、損害を受けないことを補償することとする。
  1. プライバシー&データ保護

4.1 ユーザーコンテンツ:本サービスでは、FamiSafeがインストールされているデバイスから発信された情報の監視および保存が行われることとする。その情報は、ユーザーによるオフライン/オンラインアクティビティ(アプリの使用、検索、ソーシャルネットワーク、ブラウジングなど)に関連しており、連絡先や当該サービスにおけるその他のユーザーアカウント情報(まとめて、「ユーザーコンテンツ」とする)が含まれる場合があることとする。弊社がユーザーの代わりに情報を回収、保存、分析するにあたり、ユーザーおよびユーザーにより権限を与えられたユーザーのみが本情報の所有者であり、弊社に送信されるすべてのユーザーコンテンツはユーザーの責任であることとする。ユーザーは弊社に対して、自身および権限を与えたユーザーを代表し、本契約条件に記載されている目的のために弊社サーバー内にユーザーコンテンツを保存するための世界的で撤回不可なロイヤルティフリーの非独占サブライセンス可能ライセンスを与えることとする。
4.2 ユーザーコンテンツの責任:弊社は、ユーザーによる指示(例. FamiSafeプラットフォームの設定を通して)または適用法、管轄裁判所、当局の決断によって必要とされる場合を除き、いかなるユーザーコンテンツについてもコントロールまたは監督することはないこととする。しかしながら、弊社はユーザーコンテンツが法律またはサードパーティーの権利に抵触する可能性が明らかになった場合にいつでもユーザーコンテンツを削除する権利を有することとする。
4.3 契約終了時におけるユーザーコンテンツ:契約終了が発生した場合、その理由に関わらず、ユーザーによるアカウントおよびすべてのユーザーコンテンツへのアクセスが無効になり、ユーザーコンテンツは削除されることとする。しかしながら、弊社とユーザーの関係から発生する法的責任を果たすため、そのようなユーザーコンテンツを保持する場合があることとする。そのようなデータへのアクセスは、そのようなイベントが発生しない限り適用法に基づいてブロックされることとする。
4.4 本サービスにより、ユーザーはユーザーの個人データを自身で処理することができることとする。弊社のプライバシーポリs-はこれらの契約条件の一部であり、ユーザーは明示的に弊社プライバシーポリシーに同意したこととする。

  1. 保証

5.1 ユーザーの保証:ユーザーは、本サービスをこれらの契約条件と適用法に従って使用することを保証するものとする。特に、ユーザーはFamiSafeソフトウェアを含めた弊社サービスを、プライバシー、情報通信の秘密、非差別、個人のイメージ、名誉、評判の保護に関連する適用法に従い利用することとする。ユーザーは、本契約条件の一部として組み込まれているプライバシーポリシーを完全に順守することとする。ユーザーは、(a)自身が18歳以上であること、(b)FamiSafeをインストールするデバイスの所有者であること、(c)14歳以上のユーザーに対して使用するデバイスにコントロールおよび監視ソフトウェアが含まれていることを説明し、そのようなユーザーからこのようなアクティビティに対する承認を受けていることを保証することとする。
5.2 保証の制限:強制力のある適用法で定められている場合を除き、すべてのコンテンツ、情報、機能を含めたユーザーが使用するFamiSafeプラットフォーム、ソフトウェア、および/またはサービスは「現状のまま」および「提供されたまま」の状態で提供されており、明示的または黙示的かどうかにかかわらず、商品性、特定目的への適合性、非侵害性を含む、またこれに限らずいかなる表明も保証もしないこととする。
5.3 リンク:弊社のFamiSafeプラットフォームには、サードパーティーのインターネットサイトへのリンクが含まれる。弊社は、そのようなサイトに対する責任や管理を表明せず、また容認もしないこととする。サードパーティーコンテンツまたはサードパーティーサイトへのリンクは情報提供のみを目的としていることとする。

  1. その他

弊社は、ユーザーによる地域の法律に違反する行為、もしくは第三者の権利または知的財産を侵害する行為を許可しないこととする。弊社ソフトウェアを使用して違法なアクティビティや他者の権利侵害を行った場合、その結果についてはユーザーが全責任を負うこととする。本項目に同意できない場合、ソフトウェアのインストールおよび/または使用を禁止することとする。
法律が許す最大の範囲において、最終的な解釈は弊社の裁量によるものとする。EULAに関して質問がある、またはその他の理由でWondershareと連絡を取りたい場合は弊社までお問合せください。

追加EULA条件と「Wondershare Software使用許諾契約」との間に矛盾が発生した場合は追加EULAが優先されることとする。